FC2ブログ
2009.10.28 モノローグ
サムさんのブログを覗いた。
「ノーサイド」懐かしかったなあ。
実際はこれ、社会人になってからだけどね。
重ね合わせられるんだよね。



声質的には「麗美」の方が好きだ。



高校生の頃はかなり右寄りのガキンチョだった。
社会やオトナに敵意剥き出しだった。
同時に虚無感も持ち合わせていたなあ。

「何をゴールに決めて 何を犠牲にしたの」

この歌詞にはヤラレタね。

当時の刹那的な気持ちを当てられたような気持がしたなあ。

たしかに当時は自分自身の存在意義をゴールの向こうに見ていた。
そして己自身を犠牲にする ONE FOR ALL ALL FOR ONE が自分には何よりも代えがたい憲法だったんだ。

ユーミンって歌声はちょっと好みじゃないけれど、詩の世界観ってすごいなあと思うなあ。

と、まあ小生意気な青春時代のモノローグでした。
Secret

食事療法