FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



背脂もりもり。

これは美味い。

手間が掛かった逸品だ。
ほぐしチャーシューなどは今までの札幌ラーメンには無かったことだ。

二郎っぽくてもまるっきりのコピーはしない。
そんな店主の気概が見て取れる一杯だ。

開店当初から非凡さはあった。
なにせ二日連続で足を運んだ店だ。

品のある三味が札幌では珍しいと感じたのだ。

すぐにブレイクして行列間違いないなと思ったのだが、いまひとつ足踏み状態が続いていたようだ。

センスある店主なのだ。

原因はウスウスわかってはいるが余計なお世話だから特にどうこう言うつもりは無い。

そんな原因は店主のセンスで吹っ飛ばせる。

それが前回の「たか田屋」の限定オープンだ。

「ラーメンの限定発売」はそこらへんでやっているが「ラーメン屋の限定営業」は滅多にあるものではない。

まさに「店主のラーメンセンス」が伺える「たか田屋」のオープンだ。

繊細かつ大胆。

鷹田店主のこれからが非常に楽しみだ。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
食事療法