FC2ブログ
5/8開店の店だ。


店内は落ち着いていて居心地は良い。
店主は真面目そうな人だ。



鶏醤油白湯だ。
ハッキリ言って味が無い。
「旨味」と言う「味」が見つからない。
タレも醤油の「旨味」が見つからない。
チャーシューはマズイ。
ネギもこの切り方ではこのラーメンには合わない。
スープは弱い。



えび塩白湯。
これがまた中途半端。
元来、甲殻類は得意としていないが、これは「えび」は感じられない。
別にスープを採っているのだろうか?
そうは思えないが。
泣かせてくれるのは、干しエビがチャーシューの下に敷かれていたということだ。
これで「えび塩」ならどうしようもない。
ま、札幌のレベルなら充分に考えられる。
とうぜん、美味くはなかった。



相変わらずのレベルの低い新店の感想だ。
やりきれないなあ。
この味で700円は高い。
そんな価値は無いだろう。

清算時に「いかがでしたか?」と聞かれた。
こういうときには非常に困る。
問題点は解決できるが、もうラーメン屋さんへのアドバイスは「まるは」と「ナナベー」で懲りてるので、適当に誤魔化して店を出た。
もう少し、店主を知ってからが良いのだが、それまでに店が続いているかなあ。



Secret

食事療法