FC2ブログ
2010.04.28 店名
最近の札幌のラーメンにはさほどの興味が無い。

安定した店しか行ってないこともあるが、どうにも興味が湧かない。
新店はラーメンの画像を見た時点で味の想像ができてしまい、二の足を踏んでしまう。

若い店主と言っても、経験値の浅さのせいかラーメンに余裕が無い。
もっとも、食べ手側にも余裕が無いのだが。

店名について思った。

個人的に見ただけで入りたくない店名と言うのがある。

ワードとしては「名人」「極」「いちかばちか」などがそう。
「迷人」「窮み」「背水の陣」と読めてしまう。

それと外看板の「最高」「頂点」「食え!」。
自信の無さが裏打ちされた代表格。

あとは当て字。
個人的には「夜露死苦」系と言っている。
「麺恋」などが良い例だ。
札幌は当て字の店って意外と少ないね。







Secret

食事療法