FC2ブログ
仙台。
寒い。
この日の仙台は全国的な寒波も手伝ってか、モノスゴク寒かった。
初めての経験だ。

八戸から高速に乗って古川インターで途中降ろされ、国道4号線を3時間も掛けて仙台入りだ。
大崎から涌谷~鹿島台~利府経由で走ったほうが早かったかもしれないが、ちょっと自信がなかったので止めた。
吹雪いていたし、こんな日は国道がイチバン安全だ。

仙台 037
仙台 023
仙台 022
仙台 019
仙台 015
仙台 037

宴会。
「仙台ラーメン事情re」のsumire氏からの挨拶。
大倉2010.0205sendai 027
「はんつ遠藤」氏も出席。
ラーメン本の執筆者だ。
大倉2010.0205sendai 039


仙台 087
仙台 093
仙台 090
仙台 088
仙台 084


仙台 081
はんつ遠藤氏と仙台ラーメン事情reの管理人sumire氏と協力タッグで生まれたラーメンガイドブックだ。
ラーメン店の選定はsumire氏,当然ながら取材・執筆・撮影は総てはんつ遠藤氏によるものだ。
電話取材、代理取材は一切無いと言う、はんつ氏の美学が結集した渾身の一冊である。
言ってみれば当たり前のことをやっているだけなのだが・・・。

札幌のラーメン出版社の中には写真は使いまわし、取材は電話・・なんてのはザラらしい。
ホントにラーメンが好きでラーメン本を出版しているわけじゃないので仕方が無いが。
それが悪いと言ってるわけではない。
生きるためだ。
それにラーメンで稼げるなら稼げるだけ稼ごうという資本主義では正義なのだ。
おおいにけっこうだ。
また、その手先となるラーメン屋の店主もいるという。
これまたけっこうなことだ。
生きるためだ。
ずっと東京に顔を向けていれば良い。
東京のラーメンプロの中には、自分で運転したわけではないが車で行けるラーメン屋・・・なんて本を出している人もいる。
ホントに運転してるなら駐車場のデータが載っているはずだが載っていないのが気になるが。(笑)
まあ、生きるためだ、大いに結構だ。


今回は南東北の宮城・山形・福島の3県だが、今年中には北東北もやってくれるであろうと願っている。
さ、その次は北海道だ。(笑)
待ってるよ~。
Secret

食事療法