FC2ブログ
2008.02.26 白河ラーメン
suzukim
suzukimm


福島県白河市にある「すずき食堂」もある意味衝撃を受けた一杯だ。

まず、店内に入った瞬間の醤油の匂いが食欲を刺激する。
それからスープの香りだ。
これだけで、もうそれはパラダイスである。(笑)
期待感が増すうえに食欲もいや増す。

この画像は3回目の訪問時に頼んだチャーシューめん。

中華の好きな方ならおわかりだろうが、このチャーシューはほんのりと紅を挿す本格的な叉焼である。
シットリとして厭味や雑味がほとんど無い逸品だ。
麺も手打ちである。
しんなりとしているが麺としての印象も、食後にはしっかりと残っているチカラのある麺である。

今、こうやってキーを叩いているときも僕はこれが食いたくてたまらない状況に陥っている。

蘇える。
醤油の香りとスープの美味さを、である。
適度な脂が美味さを後押ししてもくれる。

とにかく美味いラーメンだ。
初めて食べたときの印象など消し飛んでしまい、また新たな印象が上書きされてしまう。
そんなラーメンだ。

「福島は喜多方くらいしかない」と思ってた御馬鹿な爆食王は、ここ白河で一敗を喫してすごすごと仙台に帰ることになる。

ショックなラーメンの一杯(一敗)でありました。
Secret

食事療法