FC2ブログ
2014.06.29 サンド@盛岡市


鶏そば。
ワンタン追加。
このクオリティが700円。
素晴らしい!

最終日は津軽でしめるべく弘前へ向かう。
弘前駅でFB仲間のObaraさんにピックアップしてもらって、途中「津軽の女帝 さくら」さんのお見舞いに!
お大事ね!
そしてそれから「マタベイ」さんへ!
ホントにひさしぶりだった。
美味いんだよ♪
THE AOMORI!
3マタベイ

次は新店ながら高評価の「つじ製麺所」さん。
いやあ、これは美味いわ!
2つじ製麺所

Obaraさんになんと八戸まで送ってもらった!
申し訳ないでした!
ありがとうございました!
青森市から八戸市まで遠いんだよ、ホント。
ありがとうございました!
感謝感謝です!

最後は八戸の「らーめんふぁくとりい のすけ」でラストラー!
にぼのすけ!
う~~木村さん、ごちそうさまでした! 
麺もありがとう!
美味しくいただきました!
1のすけ

は~、四泊五日はあっちゅうまだったなあ。

また行こう!

今回お世話になった皆様本当にありがとうございました!

ナイスラー!ナイスライフ!
翌朝、禁断の「夜明けのラー」を!
と言っても朝ラーだけどね、
それも秋田美人といただきました。
それだもよけい美味いわ。(笑)

昨夜の宴会の時に「朝ラー行くぞ!」と夜露死苦系の秋田美人とお約束。
さすがはネーサン、遅くまで飲んでいたにも関わらずビシっと起きれたようで時間通りに来てくれました。
いやあ、男前だわ。
惚れた!
「陸王」さんで朝ラーです。
しかし、このレベルの朝ラーが朝から食べられるなんてすごいわ。
ネーサン、ゴチでした!
あ、ゴチはラーメンですから。(笑)
8力王

9時開店の「与力」さんへ朝ラー第二弾!
次は「与力」さんへ!
んまい!!
7与力

盛岡へ戻りタンクさんと待ち合わせふたりで「柳家40th」へ。
名前は「柳家」だけど本家とは違う味。
タンメン。
正直美味しくない。
残しました。
中途半端なスープ。
高い値段。
このレベルのラーメンで「柳家」の名前使うってちょっとなあ。
「柳家」ブランドを期待して行ってこれならガッカリだね。
たぶん、もう行かない。
近隣の「威風堂々」のほうが美味いな。
4柳家40th

精神的にダメージも大きいので「二代目 正太郎」で立て直す!
うん、これだ。
やはり美味いぜ!「太郎系」は!
6二代目正太郎

さらに「らぁめん サンド」で完璧に立ち直った!
完璧に美味い!
「やまぐち」系ではいちばん好きだな!
5らあめんサンド

夜は「盛岡らあめん同好会」の重鎮、鎌田先生と会うことができた。
いろいろとためになるお話が聞けた。
ありがとうございました!
シメは「麺屋 好誠」
美味いよね、これ。
湯沢の長寿軒に似ている。
ナイスラー!
6-1麺屋好誠

翌日は秋田市へ向かうべく湯沢を出発。
横手に入ると看板が「由利本荘」と書いてある。
そういえば一時間掛んないんだよな~と思っている間にハンドルが勝手に由利本荘へ。

「清吉そば」さん。
はい、なにも言うことはありませんのさ。
美味い。
とにかくイイ!
13清吉そば@ 由利本荘

次は「松韻」さん。
にぼしが美味いねえ~♪
美味いよ~~~♪
11たかしょう@ 由利本荘

裏のホームセンターで本荘の塾長と落ち合い「たかしょう」さんに案内していただくことに。
しかしね、本荘の街はまったく変わってしまったのね。
ぜんぜん、わかんないんだわ。
いちおう目印にしていた「ジョイフルシティ」ビルも無くなり、あの味のあった商店街も無くなり味気ない町になっちゃったなあ。
「たかしょう」さん。
美味いねえ♪
たまりませんよ。
塾長さんといろいろお話できて良かったなあ♪
ごちそうさまでした!
また行きます!
ありがとうございました!
12松韻@由利本荘

秋田市に入って「ケンチャン」へ。
ここは麺少なめです。
普通の頼んだら死んじゃうよ。(笑)
一時間の移動でちょっとおなかが膨れちゃったんだなあ。
いやあ、やっぱり「ケンチャン」美味いわ!!
10ケンチャンラーメン@ 秋田市

あ~、ここで後悔。
やっぱり「弾岩」さんで食っておけばよかったかなあ!
満腹状態で食べてもなあ。
和田さんに申し訳ないからなあ。
よしまた近いうちに行こう!と固く心に誓ったのであった。
いちおう仁義切って店は行きましたけどね。(笑)
麺のお土産もらっちゃった♪


夜は「秋田のらーめん部」の部長さんたちと会いました。
みんな楽しい人たちばかり。
ありがとうございました!

帰りに未食だった「鶏福来」さんへ。
ホテルの斜め向かいさ。(笑)
美味かった!!
9鶏福来@秋田市
翌日は秋田大曲横手湯沢をぶちかまそうと早朝出発!
あらたなる朝立ちだ!

途中、時間も良いので角館の「にぼし屋」さんへ。
以前とはちょと方向性が違ったが美味いことには変わりはない。
メガッタよ~♪
19にぼし屋@ 角館

大曲に入って「一しな」さんへGO!
いやあ、ホントに美味い♪
ラーメン食べてこんなにホンワカするのは滅多にないよ♪
18一しな@秋田県大仙市

で、今回の「なんまら美味かったべや!」はここ六郷の名店「にぼすけ本舗」さん。
このにぼしつけ麺はなまら美味かった!!
いや、マジでなんまら美味かった!
なので画像は大きいのだ!
18-1にぼすけ本舗

横手に入ってボクがただひとり「師」と仰ぐラヲタさんのベルカンプ師と合流。
「KOUMITEI」さんへ行く。
洋食屋が本気出すとこうも美味いラーメンを作り出すのか!
17KOUMITEI@秋田県横手市

湯沢に入り、「鈴屋」さんに行く。
本当は「長寿軒」と迷ったがここはまだ未食だったのでここに決定。
いやあ、これも「油田系」です。
美味いなあ♪
16鈴屋@秋田県湯沢市

夕飯はちょっと北上して大曲に戻って「十郎兵衛」さんの塩を。
たぶん、これ塩ラーメンではトップクラスに好きだな♪
15麺屋十郎兵衛@大仙市

晩御飯はこれまた秋田のスーパーラヲタ「背脂軍曹」と久しぶりに会う。
しかしさあ、「ベルカンプ」さんと「背脂軍曹」のツーショットってすごいよ。
身震いしちゃうよ。
この二人に同時に会えるなんて幸せだよ♪
で、こちらは横手の「幸」さん。
あまり横手では見かけないタイプのとんこつラーメン。
美味いね♪
14幸@秋田県横手市

そして、湯沢に帰ろうとした直後「背脂軍曹」から電話が!
「ばくさ~~ん、あの店やってるよ~~~♪」
なああに~~~!やってるってか!
すぐさまハンドルを切ってその場所へ!

「こ、これがさっき話してた幻のラーメン屋か!」
あの名も「玉中」さん!
外見はアレで、アレなんで見つけずらいことこの上なし!
だが、これこそ「秘境」だ!
軍曹ありがとう!!

なので画像は大きいのだ!
14-1玉中@横手市


食事療法