FC2ブログ
青森からラーメン好きの友が来たので観光無しでラーメンばかり食わせた。
四日間で25軒を案内した。
ボクは小食なので食べたい店だけ食べた。
それがこの美人さんたちだ。

「なかじま」さん。
味噌。
美味いなあ。
煮干し一本のスープでやりぬくと言うある意味覚悟を極めたラーメンですな。
美味くないわけが無い。



「侘助」さん。
よく考えると難しい素材を上手に使いこなしていますなあ。
さすがです。



「あらとん」さん。
朝から混んでました。
実力店のすごさです。



「彩未」さん。
こちらもファーストロッドに食い込めました。
この味はお客さんは朝からでも待つなあ。



「ふるき」さん。
旭川で神が降臨。
今回は美味すぎた。



「つるき」さん。
旭川スタンダード。
信頼の美味さ。



「国民食堂」さん。
札幌、いや北海道ではイチバン美味い鶏スープのラーメン屋さんだと思っている。
麺もスープもベストフイットだ。



「麺屋 高橋」さん。
このスープに煮干しはタマリマセンナア。
ニボ感がもうタマリマセン。




旭川の食べマルシェに行った。
買い物公園通り、常盤公園などが会場だ。
買い物公園通りにはラーメンブースがある。
10軒くらい軒を連ねていたようだ。
「工房 加藤らーめん」の一杯。

食べマルシェでは発泡容器ではなく陶器のドンブリを使っていた。

美味かったなあ。
手間は掛かるがゴミを余計に出さないと言う趣旨なんだろう。

発泡容器、効率優先、利益優先の札幌オータムフェストのいやらしさが札幌市民として恥ずかしくなるような素晴らしい催事だった。
ラーメンの達人に好まれるラーメンを作るのは至極簡単。昆布の替わりに1●●●。ガラの替わりに5●●●。麺は1●●●を捩った麺。チャーシューは1●●●。ネギは5●●●。あとは●●。お~、寄ってくる、寄ってくる。
どちらかといえば「スープいのち」でも「麺いのち」でも「湯きりいのち」でもない。

「麺はカタメ!これテッパンだよ!」って気持ちはわかるけど「武蔵」では頼む勇気は無い。
食事療法