FC2ブログ
20090930161836


酸ラー湯麺。
スッパカライと言う趣向の麺料理だ。

思っていたほどのスッパカラサでは無いが、とにかく美味いのである。

そして、麺が良い。
スッキリ歯切れの良い麺だ。
スコッと噛み切れる。
これがスープとあいまっていて非常に良いハーモニーを醸し出す。

どんぶりの中のストーリーが出来上がっている印象だ。

これは美味い。
2009.09.29 けせらせら
開店してからもう一年になるのか。
気持ちの良い応対と日々進化するその弛まぬ努力がお客さんを呼ぶのだろう。
20090929184000

20090929183957


今、評判のつけ麺を食する。
インパクト系がお好きな御仁にはちと物足りなかろう。
しかし、これが「けせらせら」の味なのだ。と思う。
魚粉もお好みで・・・と言うところが良い。
柚子胡椒もあるが、もうヒトヒネリ欲しいし、ニンニクも業務用ではないほうがもっと美味くなるだろう。
しかし、そんなものが無くても美味しい。
しっかりと腹にも溜まるし、なんと言っても満足感を得られることが嬉しい。
20090929183954

これからももっともっと美味くなるだろう、このお店は。
2009.09.27 秋刀魚
20090927201346


釧路の和商市場で購入。
「秋刀魚の魚醤干し」だ。

これがアナタ、実に美味い!
なんにも掛けないで充分美味い!
骨まで全部喰える。

ちなみにボクは焼き秋刀魚の場合ポン酢などの柑橘系のモノをチョイと垂らして、香りも楽しむのが大好きです。
以前、「ポン酢なんてもってのほか」と、とある一流ソフトクリーム屋さんに言われましたが、なんで他人から自分の嗜好にケチつけられなきゃならんのか意味がわからん。
人の勝手だろう・・と。

ま、そういうわけで、今年も秋刀魚は美味しく食べるのだ。
20090927171119


「アウトロー」が米里に二週間ほど前にオープンした。

ここはディスカウンターである。

札幌もディスカウンターはかなり存在している。
「北海市場」「フードD」「卸売りセンター(りんごハウス)「トライアル」」「C&Cやすおか」「マンボウ」「TOPS」などなどまだまだいっぱいあるがこのへんで止めておこう。

おまけに今のAEONグループ、ラルズグループ、西友、IY、などは既にディスカウンター状態だし、その動きから一歩しりぞいていた「東急ストア」もディスカウント戦争に敗北した。

ただ「ラッキー」は未だ中道路線で踏みとどまっているが、いずれAEONグループかラルズグループに組見込まれるのかもしれない。
ここは地場企業の踏ん張りに期待したい。

「コープさっぽろ」を忘れていたがもちろんここもディスカウンター状態だ。
「生協」と言う機構が持つ本来の気高い理念など金繰り捨てて、利益追求集団になってしまった。

話を元に戻そう。

「アウトロー」の商品構成は他の小売とほぼ同じである。
ただ、ちょっと違うのは地場のメーカーが多いと言うことである。
特に肉売り場に関してはそれが顕著である。

ナショナルメーカーの加工品もあるが、それらに負けぬ地場メーカーの商品が並んでいる。
色々と背景はあるのだろうが、地場メーカーを大事にする「アウトロー」をボクは応援をしたいと思う。

2009.09.27 国民食堂
「国民食堂」さんだ。
今日はごまから麺。
あいかわらずの美味さだ。
「辛い」と言っても、ラー油だ、トウバンジアンダ、ハバネロだと、なんとかの一つ覚えみたいに闇雲に使っているような、調理を知らないようなラーメン屋とはまた一線を画した逸品。
20090927171031

麻感がなんとも言えずに楽しい。
そして、辛い。

食後のデザートはこれだ。
ライスに生卵。
こちらのほうが「辛味」が来るのはなぜだろう?(笑)
20090927171034


ツレが食べた味噌ラーメン。
少しいただいたが、本当に美味い味噌ラーメンだ。
スープの由来がわかるので安心感が伴うので余慶美味く感じるのだろうか。
20090927171028
食事療法